このページの本文へ

eスポーツ生まれの炭酸飲料が登場

2019年09月12日 18時10分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 大塚食品は9月12日、eスポーツ生まれとうたう、新しいカテゴリードリンクBRAIN SPORTS DRINK「e3 240ml缶」を発表しました。9月30日から、Amazon.co.jpで先行発売します。価格は185円(税抜き)/200円前後(税込み)。

 カフェインと、速攻と持続のエネルギー源とされる、ブドウ糖とパラチノースの甘みを加えたという炭酸飲料。ほどよい苦みのフレーバーなどで、スッキリとしたあと味に仕上げたそう。

 eスポーツプレイヤーや業界関係者に度重なるヒアリングを実施し、共同開発しました。頭のスポーツとされるeスポーツに必要な要素を取り入れたとのこと。

 東大卒のプロeスポーツプレイヤー「ときど」選手とスポンサー契約も締結しています。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧