このページの本文へ

CENTURY「裸族の頭 USB3.1 Gen2 アダプター」

「裸族の頭」シリーズからUSB3.1 Gen.2対応の新モデル

2019年09月11日 23時09分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATA接続のドライブ類を裸のまま簡単に接続するセンチュリー「裸族の頭」シリーズから、USB3.1 Gen.2に対応した「裸族の頭 USB3.1 Gen2 アダプター」(型番:CRASU31)が発売された。

Serial ATA接続のドライブ類を裸のまま簡単に接続するセンチュリー「裸族の頭 USB3.1 Gen2 アダプター」

 2.5/3.5インチのSATA HDD/SSDや、Blu-ray、DVD、CD-ROMなどの光学ドライブを裸のまま簡単に接続。USB3.1 Gen.2インターフェースで利用する変換アダプターの新製品。最大563MB/秒の高速転送が可能という。なお、専用ACアダプターが付属するが、2.5インチHDD/SSDはUSBバスパワーでも駆動する。

おなじみのスタイルとなっている変換アダプター

 対応HDDの容量は最大16TBまで。サイズは66(W)×77(D)×16(H)mm、重量約66g(USBケーブル部分含む)。専用Type-C変換コネクターが付属。

使い方は簡単。剥き出しのストレージデバイスに接続して使用する

 価格は5378円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、東映ランドで販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中