このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

29歳になってもこの可愛さ。復活した高橋 凛は奇跡の存在!

2019年09月09日 21時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今春に「橘花 凛」から改名した高橋 凛さんが、1st BD&DVD「ミルキー・グラマー」(発売元:竹書房、収録時間:89分、価格:BD 5184円、DVD 4104円)の発売記念イベントを9月8日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 1stとは言うものの、通算で13thとなった今作。2014年に同じタイトルのDVDを出しているので、同一人物が2回も「ミルキー・グラマー」に起用されるという珍しい事態となった。8月に29歳になっているのに、以前より可愛くなった気が……。これは奇跡だっ!

――改名してからの初作品、どんな内容ですか?

高橋 凛 ナースを演じていて、バリ島に研修看護で来ているという設定。現地で出会った人(=視聴者)とデートするのですが、日常に近い雰囲気を楽しんでもらえると思います。

――シーンとしては?

高橋 凛 屋外で赤いビキニではしゃいだり、朝のベッドで「おはよう」と言ったり、お風呂で体をゴシゴシ洗ったり。王道のシーンばかりです。

――お気に入りは?

高橋 凛 水色のチェック柄のメイド衣装です。30歳に近づいていますが、久しぶりに着られてうれしかったし、(SNSに載せたら)ファンの方からの反響もよかったです。

――大人っぽさで攻めたと思うのは?

高橋 凛 やっぱり夜ベッド。黒い下着ふう水着もセクシーだし、表情でも大人っぽさを伝えられたかなと思います。

 9月25日から公演が始まる、コント舞台「ごめん、部屋散らかってるから今日は無理」への出演も決定。中野駅近くにある「劇場MOMO」にて。グラビア活動も続けていく意向で、9月14日には「東京Lily」撮影会に参加する。

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ