このページの本文へ

多彩な機能でインターネットの脅威からデバイスを保護

シマンテック、新「ノートン 360」シリーズを発売 

2019年09月05日 19時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新起動画面「マイノートン」、従来よりも複数デバイスのステータスが確認しやすくなった

 シマンテックは9月5日、インターネットに接続されたデバイスとオンラインプライバシーを複数層にわたり保護する新「ノートン 360」シリーズを発売した。

 銀行レベルの高度な技術で通信内容を暗号化する「ノートン セキュアVPN」を標準搭載、新しくなった起動画面は複数製品の機能ステータスを一元的に確認できるようになり、ウェブカメラへのアクセスを通知・ブロックする「ノートン セーフカム」(Windowsのみ)などの機能を備える。

 2GB~75GBのストレージ容量が用意される「ノートン クラウド バックアップ」や、各種ウイルスやマルウェアからの保護機能、オンラインで管理できる「パスワード マネージャー」、子供を保護する「ペアレンタルコントロール」(Mac環境ではサポートされていない)といった機能も備える。また、ノートンの専門家たちがデバイスから感染したウイルスを駆除できない場合は返金する「ノートン プロテクション プロミス」(一部制限適用あり)や24時間チャットサポートなど、充実したサポートも用意。

 機能、利用可能年数、保護するデバイス数に加えて通常版、同時購入版、ダウンロード版が用意される。

製品一覧 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン