このページの本文へ

In Win「309」

144個のLEDでフロントに絵を表示するユニークなPCケース

2019年08月15日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 In Winから、フロントパネルにLEDのドット絵によるさまざまなデザインを表示できるユニークなPCケース「309」(型番:309-Black)が発売された。

LEDのドット絵によるさまざまなデザインを表示できるユニークなPCケース「309」

 ガラス仕様のフロントパネルに144個のアドレサブルRGB LEDを搭載。あらかじめ登録された「時計」「キャンドル」など12種類の照明効果のほか、専用ソフト「GLOW2」を使いオリジナルイラストを作成。フロントパネルに表示させることもできる。

兄弟機「307」と同じくフロントパネルに144個のアドレサブルRGB LEDを内蔵するが、フロントパネルがガラス仕様に変わっているため、LEDの発光がこれまでよりもいっそう鮮やかに、さらにくっきりとなった

 また、アドレサブルRGB LEDを16個内蔵するIN WINの120mmファン「EGO AE120」を4基標準搭載しているのも特徴。もちろんフロントのRGB LEDと連動して光らせることも可能だ。

「時計」「キャンドル」など12種類の照明効果はあらかじめ搭載。内蔵マイクが周囲の音を感知し、LEDに表示することもできる

 ベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは7で、ビデオカードは最大350mm、CPUクーラーは高さ160mm、ATX電源ユニットは奥行200mmまで。トップとボトムには最大360mmサイズの水冷ラジエーターを搭載できる。

内部の様子。アドレサブルRGB LEDを16個内蔵するIN WINの120mmファン「EGO AE120」を4基標準搭載する

 サイズは238(W)×553(D)×500(H)mmで、重量は13.65kg。そのほかGPUホルダーやヘッドセットを引っ掛ける「MAG EAR」が付属する。

 価格は2万9800円(税抜)。オリオスペック、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中