このページの本文へ

サプライズだらけだったサムスン「Galaxy Note10」発表会を振り返る

2019年08月10日 10時00分更新

文● 山根康宏 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Galaxy Watchにも新モデルが!

 Galaxy Note10シリーズの説明が一通り終わった後は、他の製品も簡単に紹介された。Galaxy Watch Active2はベゼルが44mmと40mmの2サイズで登場。デジタルクラウンによりベゼル部分を指先でタッチ&スワイプすることでメニュー操作ができる。

アクティブ系のスマートウォッチ、Galaxy Watch Active2も発表
ベゼルサイズは2種類用意される
デジタルクラウンは指先タッチで操作できる

 Galaxy Watch Active2の価格は279ドル(約2万9483円)から。単体利用可能なLTEバージョンは429ドル(約4万5334円)からとなる。そして、併せてGalaxy Tab S6の価格も発表され、Wi-Fi版が649ドル(約6万8583円)、LTE版が729ドル(約7万7037円)とアナウンスされた。

Galaxy Watch Active2の価格
Galaxy Tab S6の価格

 続いてはGalaxy Note10/Note10+を外部モニターに接続できるDeX機能が説明された。新たにノートPCとの接続が可能になり、USB Type-Cケーブルで接続するだけで、ノートPCのディスプレー内にDeXウィンドウを開くことができ、Galaxy Note10/Note10+の外付けモニターのように使うことが可能になった。さらには、DeXウィンドウとWindows間でのデータの共有もドラッグ&ドロップでできるなど、PC連携機能も強化されている。

Windowsのデスクトップ内にDeXのウィンドウを表示できる
OutlookやOneDriveとの連携も強化

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン