このページの本文へ

夏休みの工作イベントとして、組み立てたパソコンはそのまま持ち帰ることができる

ドスパラなんば店、8月24日に「親子で作る パソコン組立教室」開催

2019年08月09日 18時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは8月9日、ドスパラなんば店にて「親子で作る 自作パソコン教室」を8月24日に開催すると発表した。参加申込みの受付を開始している。

 親子を対象にパソコンの組立てを学ぶことが出来るイベント。「ASRock Desk Mini A300」(AMD Ryzen5 2400G搭載)のキットを使用してパソコンを1台組み立て、組み立てたパソコンはそのまま持ち帰ることができる。

 参加費は親子で5万9400円(パソコン代金込み)。参加者には後日5000円分のドスパラポイントを進呈されるほか、イベント参加者限定で「Viewsonic 23.8インチ IPS液晶モニター」を特別価格1万円で提供。親子限定10組まで、開催時間は11時45分~15時30分。

 ゲストとして、AMDより佐藤氏、ASRockより原口氏が参加。直接パソコン組立てのレクチャーを行なってくれる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ