このページの本文へ

ALIENWARE、50mm径ドライバー搭載のワイヤレスゲーミングヘッドセット2モデルが発売

2019年08月07日 18時30分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは8月7日、プレミアムゲーミングブランドALIENWAREのワイヤレスゲーミングヘッドセット「AW510H」 と「AW310H」を販売開始した。価格は9936円から。

 両モデルともに、カスタムチューニングを施した20Hz〜40KHzの高解像度オーディオを再生可能な50mm径ドライバーを搭載。Alienware Immersive Audioテクノロジーを採用しており、たとえ敵が遠くにいたとしても、敵に自分の音を聞かれる前に相手が発する音を聞き分けられるとうたう。

 AW510Hは、7.1chサラウンドサウンドを実現。カラーはルナライト(シルバーホワイト)とダークサイドオブザムーン(ダークグレー)の2色から選択できる。サイズは幅216.70×奥行き104.20×高さ202.00mm。最小重量は370g。価格は1万2096円。

 AW310Hのサイズは幅216.70×奥行き104.20×高さ202.00mm。最小重量は350g。価格は9936円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー