このページの本文へ

携帯電波をセンサーに、 気象ベンチャーが挑む 天気予報のイノベーション

2019年08月06日 06時58分更新

文● Douglas Heaven

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

携帯電話や無線機器の無線信号を利用して天気予報の精度向上を目指すスタートアップ企業「クライマセル」が注目されている。きめ細かいデータを集めることで、従来の手法よりも60%以上正確だと主張している。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ