このページの本文へ

上海問屋、6本指操作対応のスマホ用ゲーミンググリップ2種を発売

2019年07月23日 16時00分更新

文● 高橋佑司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は7月23日から、6本指操作に対応したスマホ用ゲーミンググリップ「M10 DN-915867」「AK66 DN-915868」をドスパラ店舗及び通販で販売開始した。価格はどちらも1058円。

 スマホゲームをより快適にプレイするためのグリップ。ゲームコントローラー風の形状で握りやすく、トリガー式のボタンで両手の親指のほか人差し指、中指を使って最大6本の指で操作できる。

 背面のトリガーを引くと、上部の丸いボタン部分がディスプレーにタッチするので、ゲーム内でそこにボタンがあれば押せる仕組みになっている。人気のバトルロイヤル系ゲームも快適にプレイできるとのこと。

M10 DN-915867

AK66 DN-915868

 取り付け方法は、M10 DN-915867は左右から挟みこむタイプ、AK66 DN-915868は上下から挟み込むタイプになっている。M10 DN-915867は背面に折り畳み式の脚も備え、スマホスタンドとしても利用できる。

 対応スマホは、どちらも4.5~6.5インチのスマホ。M10 DN-915867のサイズは幅約160~190×奥行き約117×高さ約57mm、重量は約135g。AK66 DN-915868はサイズ幅約153×奥行き約120~135×高さ約57mm、重量が約114g。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ