このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ワイルドスピード新作公開記念! ワイスピガールが編集部で最新スマホを堪能!

2019年07月18日 17時00分更新

文● 栗原祥光 撮影●栗原祥光

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マッチョ! 美女! クルマ! 爆発!
みんな大好き「ワイルドスピード」の新作が間もなく上陸!

 派手なカーアクションはもちろんのこと、人間模様の描写が人気の映画「ワイルド・スピード」シリーズ。全世界累計興行収入5000億円を突破するワイスピは、誰もが憧れるスーパーカーのほか、極限までにチューニングされたスープラ、RX-7、BRZ等の日本車が活躍することもあってか、世界はもちろん、わが国でも特にクルマ好きの間で大人気。

 その9作目となる最新作「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」が8月2日(金)から日米で同時公開されます。劇場公開を記念してキャンペーンガール「ワイスピガール」がASCII編集部を訪問! その魅力や見どころを語ってくれました!

ワイスピガールがASCII編集部を訪問! 左から星野奏さん、宮本りおさん、森脇亜紗紀さん、清瀬まちさん

 数多くのアクション映画を手掛けてきたデヴィッド・リーチが監督の最新作「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」は、過去のシリーズで強烈な個性を見せてきたルーク・ホブスとデッカード・ショウという、まったくそりが合わない二人がタッグを組んで“史上最強の敵”ブリクストンとの戦いを描く物語。銃撃戦のほか、カーチェイス、そして重機を用いた逃走劇など、息つく暇のないアクション・テインメント作品に仕上げられています。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

 今回、そんなワイルド・スピード/スーパーコンボをPRするワイスピガールに選ばれたのは清瀬まちさん、星野 奏さん、宮本りおさん、森脇亜紗紀さんという4名の美女。実は彼女達、モータースポーツシーンを華やかに彩るレースクイーン経験者で大のクルマ好き! まさにワイルド・スピードを紹介するにピッタリの女性陣なのです! 

SUPER GTなどのレースクイーンとしても活躍中!

 それでは、本作品の見どころは何かを伺ってみることにします。清瀬さんは「今回の作品の魅力は、ホブスとショウのコンボに尽きますね。人気の2人がタッグを組んで、ショウの妹が盗んだ化学兵器を敵に取られないように守っていく姿が楽しみです!」と目をキラキラさせながら今から公開が待ちきれない様子。

清瀬まちさん

 宮本さんは清瀬さんに続く形で「前作で仲の悪いところがすごく出ている2人ですので、最新作を観る前に前作を観て、どれだけ仲が悪いのか、というところを知ってほしいですね」と、相性の悪い主人公たちのコンボをチェックしてほしいとのこと。

宮本りおさん

 いっぽう、森脇さんは「ワイルド・スピードシリーズは、回を追うごとにアクションが増しているので、今回は車の迫力はもちろんのこと、それ以外のアクションにも注目してほしいです」と、やはりアクションに目を向けると、星野さんも「今回は予告動画を観ていただけるとわかりますが、ホブスのファミリーと一緒に戦うという今までにない展開がありそうです」と、アクションとドラマの絡みに注目しているようでした。前作「ワイルド・スピード ICE BREAK」では潜水艦と戦ったりしていたので、それが今回どんなアクションが飛び出すのか愉しみですね。

 さて、宮本さんが「前作を観てから」と話をされていますが、過去8作をすべて観るのは大変。そこでオススメの1本を教えてもらうことにしました。星野さんは「2作目ですね。とてもわかりやすいですし、みんな若いから、自分たちと重ねやすいというか、親近感がわきますね」。

星野 奏さん

 続いて森脇さんは「悩みますね。個人的には7作目が印象的で、映画を超えたワイルド・スピードのファミリー感という感じが出ていて好きですね。観ている私たちもファミリーの一員という感じがしました」と比較的新しい作品を指名。

森脇亜紗紀さん

 宮本さんは「私は断然ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT。自分の思い入れが強くて何十回も観ました。小さいころは3つ目の作品なんだなと思っていたのですが、回を重ねるごとに未来の話なんだな、というのがわかって、また観てしまって」とのこと。この3作目、ドリキンこと土屋圭市さんが出演されているほか、ドリフトシーンには当時のD1ドライバーがステアリングを握っていることでも有名ですね。

 ちなみに2006年公開の映画なのですが、宮本さんの「小さい時に観て……」という言葉に、その場にいたスタッフが全員凍り付いたことは言うまでもありません(オッサンばっかなので)。清瀬さんは「私は初期が好きなのですが、みんなが挙げていない作品だと4作目のワイルド・スピード MAX。ファミリーが再集結した作品なのでオススメです」だそうです。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ