このページの本文へ

躍進するAlibaba Cloud ― 第6回

写真からニトリの商品を検索可能に

ニトリ、Alibaba Cloudの画像検索エンジンを公式アプリに導入

2019年07月12日 12時00分更新

文● 羽野三千世/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ニトリホールディングスは2019年7月11日、SBクラウドが国内提供する「Alibaba Cloud」の画像検索エンジン「Image Search」を同社公式スマートフォンアプリに採用することは発表した。「ニトリ公式スマートフォンアプリ」に、撮影した写真からニトリの同一商品や類似商品を検索できる商品画像検索機能を搭載する予定だ。

商品画像検索機能の利用イメージ

 Image Searchは、深層学習などの技術を活用した画像検索エンジン。中国アリババグループが独自開発し、アリババのECサイト「天猫(Tmall)」や「淘宝(タオパオ)」に導入されている。国内では、SBクラウドがAlibaba Cloudのサービスの1つとして提供している。商品画像データをImage Searchに登録するだけで商品を識別するタグが自動で付与されて、消費者が画像で商品を検索する機能をネットショップサイトやアプリに簡単に実装できるようになる。

 今回ニトリは、ニトリ公式スマートフォンアプリにImage Searchを活用した商品画像検索機能を追加した。昨今、SNSなどに投稿されたインテリアコーディネート画像を参考に、商品の購入を検討する顧客が増えているという。アプリに欲しい商品の写真やスクリーンショットを読み込ませるだけで、ニトリの店頭やネットショップにある同一・類似商品が表示され、そのままお買い物をすることが可能にある。また、従業員向けアプリにも、同様の商品画像検索機能を搭載し、来店者が探している商品を店頭でスピーディーに検索できるようにする予定だ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp特設サイト

クラウド連載/すっきりわかった仮想化技術

ピックアップ