このページの本文へ

富士通のシニア向けスマホが優良迷惑電話防止機器に認定

2019年07月11日 19時00分更新

文● 高橋佑司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通コネクテッドテクノロジーズは7月11日、「らくらくスマートフォン me F-01L」が、全国防犯協会連合会が推奨する「優良迷惑電話防止機器」に認定されたことを発表した。

 本製品は、基本機能やアプリを大きく表示してボタンを押すような感覚で操作でき、「かんたん操作ガイド」も同梱するシニア向けのスマホ。「迷惑電話対策機能」「還付金詐欺対策機能」も標準搭載している。

 迷惑電話対策機能は、電話帳未登録の番号から電話がかかってきたとき、発信者側にけん制メッセージを自動で伝える機能。

 還付金詐欺対策機能は、電話帳未登録の番号に電話をかけると、音声認識技術により会話の中から危ないシーンを端末が自動で察知し、還付金詐欺の可能性のある振込リスクを抑制する機能。

 こうした機能が評価され、今回優良迷惑電話防止機器に認定されたとのこと。

■関連サイト