このページの本文へ

強化ガラスで液晶画面を保護

JAPANNEXT、86型の4K液晶ディスプレーを強化ガラス仕様に

2019年07月04日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは7月4日、86型の4K液晶ディスプレーを強化ガラス仕様とした「JN-IPS8600UHDR-KG」を発売した。

 2月に発売した「JN-IPS8600UHDR」にパネル保護の強化ガラス施したモデル。HDR対応の10bitカラーパネルを採用し、インターフェースはHDMI 2.0×1、HDMI 1.4×2、DisplayPort、VGAの計5ポートを搭載。マルチウィンドウ機能やPIP/PBPに対応し、画面を分割して最大4つの入力ソースを同時表示できる。

店頭や展示会などでのサイネージに適しているという

 参考販売価格は50万9990円。7月26日までは発売記念特価販売セールとして40万9990円で販売される(販売サイトや店舗によって異なる)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン