このページの本文へ

スマホを結露が発生するほど冷やせるスマホ用クーラー

2019年06月26日 18時55分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は6月26日、結露が発生するほど冷えるとうたう、スマホ用クーラー「結露注意!極冷モバイルペルチェクーラー(DN-915863)」を販売開始した。販売はドスパラ店舗と通販で、価格は3002円。

 コンパクトで強力な冷却性能のスマホ用クーラー。電源を入れると、数秒で冷却パッド面の温度が約3度まで下がる。スマホの1番の発熱源であるCPU近くに冷却パッドをあてるだけで、強制的にスマホを冷やせる。

 クーラー本体に発生する発熱は内蔵ファンが回り、しっかりと放熱するという。動作音は30デシベル程度。対応スマホは4〜6.5インチで、iPhone XS Maxにも使える。サイズは縦78〜85×横35×厚み25mm(突起部分除く)。重量は約46g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ