このページの本文へ

定番ミニタワーにコストパフォーマンスの高いプロセッサー

サードウェーブ、定番デスクトップPC「Magnate IM」にCore i5-9400搭載モデルを追加

2019年06月20日 17時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは6月20日、定番デスクトップパソコン「Magnate IM」にインテル Core i5-9400搭載モデルを追加した。

 Magnate IMはコストパフォーマンスに優れたミニタワーパソコンで、コンパクトなケースながら内部に豊富なドライブベイを装備、2スロット占有タイプのビデオカードにも対応するなど拡張性も備える。120mmの大型ファンを搭載し、冷却性能も確保。

 Core i5-9400を搭載する「Magnate IM 9400モデル」は8GBメモリーや240GB SSDの構成で6万8018円。なお、既存のCore i5-8400搭載モデルも「Magnate IM 通常モデル」として継続販売される。

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ