このページの本文へ

ASCII 夏のベストセレクション 2019第4回

「メガドライブミニ」を発売前に4K大画面出力や寝転びプレイなどで遊び倒してみた

2019年07月01日 13時35分更新

文● ジサトラハッチ 検証協力●折原一也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

USBハブ&コントローラーはBUFFALO製品のみ対応

 メガドライブミニは、2人以上で遊べるゲームも多数収録されています。最も大人数で遊べるのは「パーティークイズ MEGA Q」で最大5人プレイ対応。そのため、同時多人数プレイをする場合は、USBハブと複数のコントローラーが必要です。

 純正のコントローラーは単体販売(価格は2700円)されますが、公式HPでは動作確認済みのUSBハブとコントローラーも掲載されています。そのすべてがBUFFALO製、公式生放送でもBUFFALO製以外は動作しないと語られていましたが、果たしてそれは本当なのか、複数のメーカー製品で試してみました。以下が試した製品です。

エレコム製USB3.0、4ポートハブ「U3H-A411BBK」(最上段)、Xbox Oneコントローラー(中央上)、エレコム製12ボタンUSBゲームパッド「JC-U3712TBK」(中央下段)、DUALSHOCK 4(右)
HORI製「EDGE 301」(上段)、HORI製「ホリパッドFPSプラス for PlayStation4 ブラック」(下段)
ロジクール製ワイヤレスゲームパッド「F710」

 USBハブはエレコム製の「U3H-A411BBK」(実売1200円前後)のみでしたが、純正のメガドライブミニのコントローラーを挿しても認識さませんでした。ゲームパッドはすべて全滅。発売前のテスト機なので動作しないのかもと考え公式HPにも掲載されているUSBハブ「BSH4U100U3BK」を試したところ、きちんとメガドライブミニのコントローラーが動作することを確認しました。

BUFFALO製「BSH4U100U3BK」では動作を確認

 動作確認済みのBUFFALO製品はUSB3.0対応のモノもあるので、USB2.0や3.0、どちらかのドライバーに非対応だからという単純な話ではない様子。おそらくはメーカーIDで認識しているのでしょう。きちんと保証している製品のみで、快適に遊んで欲しいという配慮からなのかもしれません。

 そのため、もし多人数で遊ぶことを考えている人は、純正コントローラーもしくは動作確認済コントローラーも一緒に購入しておきましょう。

メガドライブミニのコントローラーはPCで動作した!

 メガドライブミニの付属コントローラーはUSB接続です。そうすると気になるのがPCで認識するかどうか。最近のゲーム機のコントローラーはXbox OneもPlayStation 4のDUALSHOCK 4も、PCに挿せば普通に認識して動作します。Windows側の汎用USBドライバーで認識するからですが、メガドライブミニのコントローラーはどうでしょうか。

Windows 10では「6B controller」として認識しました

 Windows 10 Home(64ビット)のノートPCに接続したところ、普通に認識しました。十字キーもボタンもきちんと動作を確認。しかし、ボタン配置が順番通りではなかったので、実際にPCゲームで使ってみると配置に慣れるまでに時間がかかりそうです。

 ゲームごとのゲームパッド設定で自分好みに変えてみるのも一興です。メガドライブのコントローラーでいろんなゲームを遊んでみたい!と思った人は試してみるといいでしょう。

この特集の記事

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ