このページの本文へ

プロジェクターや大型ディスプレーと組み合わせて使う書画カメラでワードやパワーポイントを読み込める

エルモ社書画カメラ「MA-1」にキングソフトのWPS Office for Mobileが搭載

2019年06月18日 17時55分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キングソフトは6月18日、エルモ社の完全ワイヤレス可動式書画カメラ「MA-1」に同社のOfficeアプリ「WPS Office for Mobile」を標準搭載すると発表した。

 エルモ社のMA-1は可動式書画カメラを搭載する教育用機器。カメラで紙媒体の資料を撮影してHDMI映像で出力したり、Wi-Fiや有線LANを経由してディスプレーに表示することができる。Miracastを搭載するなど完全ワイヤレスで利用でき、タッチパネル付き5型ディスプレーを搭載する。

書画カメラ「MA-1」、紙媒体資料などを撮影してHDMIやLAN経由で表示してプレゼンテーションなどに用いる

 WPS Office for Mobileの搭載により、ワード、エクセル、パワーポイントで作成した資料のほか、PDFファイルや画像ファイルもMA-1上で直接扱えるようになる。ファイルはUSBなどを経由して読み込み、液晶ディスプレー上でWPS Office for Mobileを使ってスワイプやタップなどの操作を行なえる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン