このページの本文へ

125W出力でワイヤレス接続もできるSonos Ampプレオーダー開始

2019年06月14日 21時00分更新

文● 阿部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sonosは6月14日、ホームオーディオハブ「Sonos Amp」を発表した。

 Sonos公式オンラインショップ、二子玉川 蔦屋家電にてプレオーダーを開始しており、各店舗にて7月から順次販売開始予定。直売価格は7万800円。

 各チャンネル125Wの出力を備え、最大4台までのスピーカーを接続可能。HDMI ARCポートにくわえてアナログRCAや光出力をそろえ、テレビ、ターンテーブル、CDチェンジャー、そのほかのオーディオ機器と簡単に接続ができる。

 Wi-Fiによるワイヤレス接続も可能で、AppleのAirPlay 2にも対応。iPhoneやiPadからオーディオを再生できる。Alexa対応のデバイスなどに接続すれば、音声コマンドによる操作が可能となる。

 業務用標準規格のAVラックにすっきり納まる設計で、サイズは幅217×奥行き217×高さ64mm、重さ2.1kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン