このページの本文へ

よしもと芸人も参加! 80型TVで8K放送を体験できる車が秋葉原に出現中

2019年06月08日 16時38分更新

文● ドリル北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高精細な8K放送をその場で体験できる「8K4K体験キャラバンカー」による出張試聴会が、秋葉原UDXのサボニウス広場で開催されている。

秋葉原UDXのサボニウス広場で9日まで開催中の8K4K出張試聴会

 これは、シャープの80型8K液晶テレビ「AQUOS 8K」と60型4K液晶テレビ「AQUOS 4K」を車内に設置し、来場者がその場で8K放送などを体感できる、いわば「移動式視聴室」だ。

 秋葉原の街全体の活性化と、喜んで楽しく買い物をしてもらう環境作りのために秋葉原電気街振興会が主催し、それにシャープが協賛して実現した。

 日本のみならず海外から来た観光客にも、世界に先駆けた日本の技術である8Kを体感してもらい、SNSなどを通じて秋葉原から世界へ発信してもらうのが目的、とシャープは語る。

8K映像を見ようとキャラバンカーに並ぶ人たち後部のハッチバックで4K映像に見入る人
車内には80型テレビが設置してあり、しっかりとした音響の暗い空間で約4分間の8K映像を間近に座って鑑賞できる
よしもと芸人によるステージイベントも1日3回(12時/14時/16時)開催。明日9日はあるある探検隊でブレイクした「レギュラー」が出演する
モンブランによる大道芸
マテンロウによる漫才トーク
ステージのあとは8K映像の解説。8Kはハイビジョンの16倍も緻密な表現ができると聞いて驚く出演者たち。「女優さんを見るのが楽しみ」と本音が飛び出し、笑いを誘った

 なお、キャラバンカーを体験しアンケートに答えると、先着3000名にAQUOSロゴ入りコットンバッグがもらえる。イベントは明日9日まで開催中だ。

会場では秋葉原MAPと折りたたみ扇子を配布中アンケートに答えるともらえるAQUOSロゴ入りコットンバッグ
ちなみに8Kキャラバンカーは全国に12台あり、そのうちの2台が秋葉原にやってきている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン