このページの本文へ

青山と横浜みなとみらいとに開設された新ブランド「MODERN WORKS」

Francfrancの新ブランド店舗にてSurfaceが活躍

2019年06月03日 13時25分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Francfrancは家具に特化した新ブランド「MODERN WORKS」の新店舗を開設。現代のライフスタイルや嗜好に合わせたデザインを追求したブランドで店舗端末としてMicrosoft Surfaceデバイスが利用されている。

 MODERN WORKSの新店舗は4月20日に青山店(AOYAMA Limited Store:期間限定)、4月23日に横浜のみなとみらい東急スクエア店がオープン。現代のライフスタイルや嗜好に合わせて上質で洗練されたデザインを追求。

MODERN WORKS

 その世界観にあわせてマイクロソフトの「Surface Laptop 2」と「Surface Go」を活用。その場でデジタルカタログの閲覧およびオンライン購入が可能なほか、店舗従業員がタブレットを用いて接客に活用するなど、“新しい家具屋”として新しい購買体験を提供しているという。

店舗での Surface Go 活用の様子

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ