このページの本文へ

Xperia XZ3ロングランレポート第18回

Xperia XZ3で撮影した写真を編集する

2019年06月04日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Xperia XZ3」(ソフトバンク版)で撮影した写真は、たいていは問題なくキレイに撮れているので、そのままSNSなどにアップしています。ただし、たまに思っていたような仕上がりにならないことも……。たとえば暗い場所での撮影や、ちょっと照明が変わった色を使っているといったケース。その場合は、撮影した写真を編集してアップしています。

Xperia XZ3の画像編集で撮影した写真を編集

 写真の編集は基本的にはXperia XZ3に標準で搭載されているアプリを使用。編集したい写真をアルバムから選択して、画面下部にある編集アイコンをタップし「画像編集」を選びます。

アルバムで写真を選んで、編集アイコンをタップ標準機能として搭載されている「画像編集」を使う

 画像編集機能には「フィルター」と「フレーム」、「トリミング」、「色調補正」といった機能が用意されています。自分がよく使うのは色調補正。写真が暗いなと思ったときは「露出」を選んで、スライダーを動かせば写真を明るく調整できます。

スライダーを動かすと、写真を明るくできる

 また照明の影響などで色が変なときは、「カーブ」を使ってRGBを調整します。とはいえ、結構細かく調整しないと変な色に変わってしまうので、本当に色がおかしいときだけ使っています。

「カーブ」ではRGBそれぞれの調整ができる

 そのほかよく使うのがトリミング。不要な部分をカットして見せたい部分だけにできます。比率を指定してトリミングもできるので、Instagramのように正方形が標準の比率の場合は、あらかじめ1:1でカットもしています。

トリミングで不要な部分をカットできる

 ただ残念なところもあって、モザイクやぼかしといった編集機能がありません。風景を撮っていてほかの人の顔をぼかしたり、スクリーンショットに電話番号やメールアドレスなど個人情報が載っているときはモザイクにしたりといった作業は別のアプリを使うことになります。

モザイクなどの編集は別アプリを使っている

 モザイクやぼかしといった機能も、標準の画像編集に搭載してくれれば、アプリを切り替えたりせずに編集できるので、できればアップデートなどで追加してほしいです!

※Xperia XZ3(ソフトバンク版)/Android 9で検証しました。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン