このページの本文へ

「GALLERIA DJ C4 LAN 2019 SPRING 出展記念モデル」も

特価PCパーツやレンタルサイクル、サードウェーブがC4 LANで大盤振る舞い!

2019年05月13日 09時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「C4 LAN 2019 SPRING」のサードウェーブのブース

 サードウェーブは、5月10日から12日まで開催された国内最大規模の持ち込み型ゲームパーティー「C4 LAN 2019 SPRING」にプラチナサポーターとして協賛。ゲーミングパソコンの貸し出しはもちろん、BYOC席を抽選で2人にプレゼントするキャンペーンも実施した。

ちょっと外出に最適なレンタルサイクリング提供
お得にPCパーツなどが手に入るドスパラC4 LAN店も

今回は無料のレンタルサイクリングサービスを実施

 前回は、会場内に仮眠が取れる休憩スペースを提供していた同社だが、今回は外出して銭湯や食事に出かけるときに最適なレンタルサイクリングを無料で提供していた。

 また、C4 LAN限定のドスパラC4 LAN店を展開し、特価やアウトレットのPCパーツを販売。会場でしか購入できないお得な価格のCPUやビデオカード、ディスプレーなどが数多く販売されていた。ドスパラC4 LAN店の隣には、ゲーミングパソコン「GALLERIA GAMEMASTER」で「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」などのゲームが体験できるスペースを設置。ハイスペックな構成のマシンでどれだけゲームが快適に遊べるかなどを試しながらゲームが堪能できた。

ドスパラC4 LAN店

ビデオカードやディスプレーがお得に購入できた

CPUなども特価に

GALLERIA GAMEMASTERでゲームが遊べるコーナーも

ハイスペックな構成のマシンで「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」が遊べた

 そのほか、GALLERIA 公式ストリーマーによるストリーマーブースを用意。期間中は多数のストリーマーが出演する番組をなどを会場からお届けしていた。さらに5月11日にはメインステージでもステージイベントを開催したほか、C4 LAN恒例となっている出店メーカーからの差し入れでは、大量のフライドチキンを提供した。

ストリーマーが会場から配信をお届けするスペースも

 なお、ドスパラのウェブ通販サイトでは、「GALLERIA DJ C4 LAN 2019 SPRING 出展記念モデル」を販売中。Core i5-9400F、GeForce GTX 1660、8GBメモリー、240GB SSD、1TB HDDという構成で10万2578円からとリーズナブルだ。こちらは5月13日現在も販売中なので、気になる方はチェックしてみてほしい。

「GALLERIA DJ C4 LAN 2019 SPRING 出展記念モデル」

 私は前回から引き続き今回も初日にちょっとだけ取材に行くのみだが、あの祭りが始まる前の、ゲーマーも出店メーカー側もワクワクしている感じは、その後の盛り上がりを想像してうらやましいなと思っていた。いつかは仕事を抜きにして、フルで参加したいなと思っている。気になる方は、次回のC4 LANに足を運んでみてはいかがだろうか。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ