このページの本文へ

トレーニングマットには姿勢を確認しながらトレーニングできるガイドライン付き

収納に便利なスリムダンベルとトレーニングマットがエレコムから

2019年05月08日 20時30分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは5月8日、「エクリア スポーツ」シリーズから、「スリムダンベル(HCF-DBS)」と「ガイドライン付きトレーニングマット(HCF-YM08BK)」の2製品を発表した。発売は5月下旬から。

HCF-DBS05PN(ピンク)HCF-DBS10BUL(ライトブルー)
HCF-DBS15DR(オレンジ)HCF-DBS20BU(ブルー)

 スリムダンベルは腕をトレーニングするのに最適な製品。重さが異なる4製品を用意しており、HCF-DBS05PN(ピンク)は約0.5kg、HCF-DBS10BUL(ライトブルー)は約1kg、HCF-DBS15DR(オレンジ)は約1.5kg、HCF-DBS20BU(ブルー)は約2kgとなっている。そのほか、引き出しなどに収納しやすいスリム設計、持ちやすいラバーグリップと持ち手のラウンドデザインなどを採用。

 HCF-DBS05PN(ピンク)の本体サイズは約幅170×奥行23×高さ50mm、HCF-DBS10BUL(ライトブルー)は約幅215×奥行28×高さ68mm、HCF-DBS15DR(オレンジ)は約幅243×奥行74×高さ31mm、HCF-DBS20BU(ブルー)は約幅250×奥行35×高さ84mm。

 HCF-DBS05PN(ピンク)の想定価格は580円(税別)、HCF-DBS10BUL(ライトブルー)は780円(税別)、HCF-DBS15DR(オレンジ)は1180円(税別)、HCF-DBS20BU(ブルー)は1380円(税別)。

ガイドライン付きトレーニングマット(HCF-YM08BK)

 自宅でのトレーニングに最適なガイドライン付きトレーニングマットは、姿勢を確認しながらトレーニングできるガイドラインが付属。厚み約8mmのやわらか素材を採用しており、身体に負荷がかかりにくくなっているという。そのほか、収納と持ち運びに便利なベルトも付属している。本体サイズは約幅610×高さ1830mmで、重さは約870g。想定価格は1780円(税別)。

追記:製品の想定価格を追記しました。(2019年5月9日)

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース