このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

先生が好きでたまらない! 高梨瑞樹と織りなす、ちょっと過激な物語

2019年03月07日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 現役女子大生グラドルの高梨瑞樹さんが、2nd DVD「みずきっす」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:122分、価格:4104円)の発売記念イベントを3月2日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 八重歯がチャームポイントの高梨さん。昨年の秋にバリ島で撮られたという今作では、家庭教師を演じている。現役女子大生だということを考えると、リアル感が出ているのではないだろうか。

――どんなシーンが観られますか?

【高梨瑞樹】 制服姿を見せたり、バランスボールに乗って運動したり。生徒の男の子(=視聴者)が私のことが好きで、イチャイチャしていく流れです。

――お気に入りは?

【高梨瑞樹】 ベッドで見せた変形水着です。こういうのが着てみたかったんですよ。目隠しをされるシーンなども、わりと過激で見どころになっていると思います。

――1st作品より色っぽさが出せた?

【高梨瑞樹】 はい。今作はセクシーな下着なども見せていますから。可愛いシーンが中心だった1stより、そういう点は進歩しました。

――特に思い出に残ったことなどは?

【高梨瑞樹】 歯磨きのシーンです。人前で歯磨きするのが恥ずかしかった……。下着よりもです(笑)。

 イベント時に着ていた白いビキニは、当日に買ってきたもの。ショップ店員に「一番面積が少なくて(胸が)盛れる水着は?」と聞いたら、これになったとか。グラビア活動への意欲もあるので、今後の活躍に期待!

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ