このページの本文へ

IO DATA「KH2460V-ZX」

背面ロゴが光る144Hz駆動のHDR10対応ゲーミング液晶

2019年02月27日 23時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データ機器のゲーミングモニター「GigaCrysta」シリーズから、最大144Hzの高リフレッシュレートに対応した23.6インチモデル「KH2460V-ZX」が発売された。

アイ・オー・データ機器のゲーミングディスプレー「GigaCrysta」シリーズの最新モデル「KH2460V-ZX」

 PCだけではなくPS4用向けもうたうゲーミングモニターの新モデル。約0.05フレームの低遅延モードや暗いシーンもより鮮明に表示する「Night Clear Vision」などゲームに最適な機能を搭載する。

144Hzの高リフレッシュレートでHDR10信号入力にも対応。PCだけではなくPS4用にも向いている

 オーバードライブ機能で0.6ms[GTG]の高速応答を実現するほか、HDR10信号入力にも対応。また、ユニークな機能として、本体の背面の「GigaCrysta」ロゴが光るイルミネーションを装備。

 常時点灯する「常時点灯」、明るさが徐々に変化する「ブレス」、端から端まで暗い部分が移動する「ウェーブ」「リフレクト」、全体の明るさが変化する「フラッシュ」の5パターンが用意されている。

「ゲーミングスタンド」を採用し見やすい位置に高さや角度を調整が可能。スタンドには「目盛り」がついている

 基本スペックは、解像度1920×1080ドット、最大表示色1677万色、視野角度上下:160度/左右:170度、最大輝度300cd/m2、コントラスト1000:1、応答速度5ms。入力端子はHDMI×3(HDMI 1のみ144Hz対応)、DisplayPort×1のほかヘッドフォン端子と音声出力を装備、スピーカーは2.0W+2.0Wを内蔵する。

本体の背面の「GigaCrysta」ロゴが光るイルミネーション。部屋を暗くするとより目立つ

 サイズは約550(W)×231(D)×412~522(H)mm、重量は6.2kg(スタンド含む)。価格は2万7800円(税抜)。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中