このページの本文へ

ドラえもんの人生ゲームと黒ひげ危機一発、タカラトミーが発表

2019年02月21日 17時10分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 タカラトミーは2月21日、『ドラえもん』とコラボした盤ゲーム「ドラえもん人生ゲーム」および、パーティーゲーム「ドラえもん危機一発」を発表した。2018年に50周年を迎えた「人生ゲーム」と、2020年に45周年を迎える「黒ひげ危機一発」のシリーズ新商品。

 ドラえもん人生ゲームのテーマは「ドラえもんの世界に飛び込んで夢をかなえよう!」。のび太の住む町からスタートし、ひみつ道具を手に入れながら「DP(ドリームポイント)」を集める。ゴールでDPを一番多く持つ人が勝ちとなる。

 基本的な遊び方は通常の人生ゲームと変わらないが、家やビルなどの建物の代わりに「ひみつ道具」を配置。自動車コマの上には「人物ピン」ではなく、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫のキャラクターピンを乗せられる。

 ドラえもん危機一発は、タルの穴へスティックをひとりずつ順番にさし、ドラえもんがタルから飛び出したら勝利となる。

 通常の黒ひげ危機一発は、黒ひげくん人形が飛び出した人が負け。一方で、本製品のコンセプトは「タルにスティックをさしてドラえもんに来てもらおう!」。ドラえもんがタルから飛び出したら「呼び出し成功」だという。

 発売は2製品ともに3月28日から。希望小売価格はドラえもん人生ゲームが4860円で、ドラえもん危機一発は2484円。販売は全国の玩具専門店、百貨店や量販店などの玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ