このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第192回

イベントカレンダーに記載:

アップル「WWDC 2019」は6月3日に開催か

2019年02月18日 22時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
MacRumorsが指摘したときのカレンダー。現在は削除済み

 アップルは2019年の「Worldwide Developers Conference(世界開発者会議)」を6月3日から7日にかけて開催する。米メディアMacRumorsが2月12日に報じた。

 同誌はカリフォルニア州サンノゼ市の文化庁のイベントカレンダーに、WWDCについての記載があることを指摘。カレンダーからはWWDCの文字だけではなく、「www.apple.com」のURLも確認できる。

 指摘後にカレンダーからWWDCやappleといった文字は消えたが、イベントそのものは残っているためこの日程でほぼ間違いないようだ。

 WWDC 2019ではiOS 13、macOS 10.15、watchOS 6、tvOS 13の発表が予想されている。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中