このページの本文へ

アインファーマシーズが1位 医療系職種の残業少ない企業トップ5

2019年02月05日 14時40分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グローバルウェイは2月5日、「医療系職種の残業が少ない企業ランキング」を発表。キャリコネの職種「医療系」のユーザーが投稿するデータをもとに、残業時間が短い順にランキング化したもの。

 1位:アインファーマシーズ(残業4.4時間/月)
 2位:スギ薬局(残業18.5時間/月)
 3位:ニチイ学館(残業20.4時間/月)
 4位:日清医療食品(残業22.7時間/月)
 5位:ソラスト(残業24.8時間/月)

 1位は1000店舗を超える保険調剤薬局を全国展開し、コスメ&ドラッグストアの経営もするアインファーマシーズ。医療系職種には薬剤師、医療事務などがある。

 社員からは「全国的に見ても残業が多い地域の配属だが、1年間で最も多い時は月26時間程度、少ないときは5時間以内。ほぼ1分単位で出るが、月残業時間が15時間を超えると、責任者が本社への報告を求められるため、店舗内でやりくりして、残業を減らすようにしている」(薬剤師/20代後半男性/年収290万円/2015年)などの声が届いている。

 2位は調剤併設型ドラッグストアを全国展開するスギ薬局。訪問看護ステーションを立ち上げ、在宅医療事業にも進出した。医療系職種では薬剤師、管理栄養士らが活躍している。

 社員からは「サービス残業はない、薬剤師が複数いる店舗では比較的時間は調整はしやすいと思います」(薬剤師/20代後半女性/年収300万円/2015年度)などの声がある。

 

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ