このページの本文へ

入力フォームのUIを改善して入力ストレスを低減

入力フォーム支援ツール「EFO CUBE」、リピートPLUSおよびw2Commerceと業務提携

2019年02月04日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「EFO CUBE」

 GeeeNは2月4日、w2ソリューションと提携。同社が提供する「EFO CUBE」をw2ソリューションの「リピートPLUS」、「w2Commerce」向けに「リピートPLUS EFO」、「w2Commerce EFO」として提供を開始した。

 EFO CUBEは、入力フォームにタグを貼るだけで自動的に入力エラーに対する注意表示や入力の手間を省く入力支援機能や、どこで入力に困ったのか、どこで離脱したのかを入力項目単位で詳細に分析する機能を持つツール。

EFO CUBE

 リピートPLUS EFOとw2Commerce EFOは、それぞれの契約ユーザーへの追加オプションサービスとして提供される(各サービス内容や機能には変更はない)。

リピートPLUSとw2Commerce。それぞれ用途がやや異なるサイト構築システム

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン