このページの本文へ

26GB/秒超! NVMe SSD×8枚の超速マシンをBUY MOREでデモ中

2019年01月25日 22時14分更新

文● ドリル北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western Digitalの新型SSD「WD Black SN750 NVMe SSD」を8枚使用したRAIDデモをパソコン工房 BUY MORE秋葉原店で実施中だ。

「WD Black SN750 NVMe SSD」を8枚使用したRAIDデモ

 デモ機のディスプレーでは、「WD Black SN750 NVMe SSD」の500GBをストライピング(RAID 0)で運用したときのスコアを店頭で表示している。Iometer 1.1.10によるスコアは36053.67MBPS。つまりリードで26GB/秒もの超速ストレージということになる。

リードは26GB/秒超!

なお、デモ機の構成は以下の通り。

デモ機構成
CPU Intel 「Core i9-9960X」
CPUクーラー AUSU「ROG RYUJIN240」
マザーボード ASUS「ROG RAMPAGE VI EXTREME」
ビデオカード NVIDIA「Quadro P2000」
RAIDカード ASUS「HYPER M.2 X16」
電源ユニット SilverStone「ST1500-GS」
PCケース SilverStone「RL07 White」
OS Windows 10 Enterprise 64bit

 同店で500GBの「WD Black SN750 NVMe SSD」を8枚購入した場合の価格は12万6400円(1枚1万5800円)。ストレージで10万円超えというとかなり高額な印象があるが、「WD Black SN750 NVMe SSD」は他社の同容量のNVMe SSDより安価なため、8枚購入すると価格差がかなり出てくるので、むしろお買い得といえる。

デモ機は、ASUSのRAIDカード「HYPER M.2 X16」に4枚づつ、計8枚のSSDを搭載し、PCI Expressで接続していた

 後日、CrystalDiskMarkでのスコアーも掲載する予定があるようなので、同店を訪れたら超速マシンの実機をチェックしてみるといいだろう。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中