このページの本文へ

秋葉原で最新の「raytrektab」体験無料イベントを開催

2019年01月11日 20時00分更新

文● 松本塁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは1月11日、2018年末に発売した筆圧感知ペン付きお絵かきタブレット「raytrektab」10インチモデルの体験イベントを開催すると発表した。場所は秋葉原「EMONS CAFE」で、日程は1月19日。

 会場ではキャンペーンも実施。イベントに来場した全員に、カバータイプキーボード、USB Type-Cハブ、DG-D08IWP標準デジタイザーの、合計約1万円分のオプション品がついて7万9800円でraytrektabが購入できるチケットを配布。ドスパラ通販サイトとドスパラ秋葉原本店で使用ができる。そのほか、「抽選でraytrektabが当たるSNS連動キャンペーン」や「ご来場者限定オリジナルグッズ抽選会」も予定しているとのこと。

 イベントの概要は以下のとおり。

raytrektab 10インチモデル カフェ体験イベント
開催日時:2019年1月19日(土)11:00~19:00
会場:EMONS CAFE(〒101-0021東京都千代田区外神田3-13-12)
参加費:無料※カフェでの注文料金は別途必要

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ