このページの本文へ

仮想通貨「オタクコイン」のアプリでコイン入手

2018年12月26日 13時00分更新

文● MOVIEW 清水 編集●南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2019年春以降でのトークン発行を検討中
それまではオタクコインをファンが獲得

――オタクコイン発行に向けてのアプリがリリースされましたが、どんなアプリでしょうか?

坂入氏:基本的にはiOSとAndroidで使えるスマートフォンアプリで、そのアプリを使うことによってオタクコインが入手できるものです。実際のブロックチェーンによるトークン発行は、国内外の法規制や自主規制団体のガイドラインの整備状況を鑑みながら2019年の春以降を目指していますが、今後始まるさまざまな施策に向けて、まずはオタクコインをファンが獲得することをメインにする期間としてアプリをリリースしました。

――オタクコインは協会が配布するということになりますか?

坂入氏:オタクコイン協会が配布するのと、パートナーといっしょに配布する2つのパターンがあります。オタクコイン協会ではアプリをインストールして本人確認をすると、一定数のオタクコインが入手できるようにします。さらに、そのアニメスタジオに応援メッセージを送れる仕組みがあり、メッセージを送るとオタクコインが手に入ります。それ以外に友人紹介で増えたりもします。

――パートナーからの配布はどのような形ですか?

坂入氏:オタクコイン協会と提携をしているパートナーでは、サービスや店舗などで配布することを考えています。たとえばTokyo Otaku Modeもパートナーのひとつですが、各パートナーが提供するサービスの会員になることでオタクコインがもらえるという形も考えています。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ