このページの本文へ

上海問屋「PCチェック台 D666X」

安価なアクリル製のPC検証台(まな板)が発売

2018年12月14日 22時53分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、安価なアクリル製のPC検証台(まな板)「PCチェック台 D666X」(型番:DN-915629)が発売された。

安価なアクリル製のPC検証台(まな板)「PCチェック台 D666X」。この製品としては安い4999円(税抜)

 アクリル板とネジで構成されるシンプルなPC検証台。購入後に自分で組み立てて使用する。マザーボードはATX(最大サイズのネジ位置305×244mm)までに対応。上面にマザーボードのほか、電源ユニットを配置。下部に光学ドライブやストレージ類を取り付けできる。

アクリル板とネジで構成されるシンプルな作り。各パーツを配置することで全体の剛性もよくなる

 本体サイズは、483(W)×483(D)×222(H)mm。電源スイッチは搭載済みで、USB/オーディオポートも搭載可能。販売しているのはドスパラ秋葉原本店とドスパラ秋葉原別館で、価格は4999円(税抜)。ケース組み込み前の動作チェックに使うといいだろう。

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ