このページの本文へ

高耐久microSDカードは監視カメラやドライブレコーダー向け

2018年12月13日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Micronの監視カメラやドライブレコーダー向け高耐久microSDカード「Industrial microSD card」シリーズにパッケージ版が登場。オリオスペックで販売中だ。

高耐久microSDカード「Industrial microSD card」。32GB版のみだがパッケージ版の販売がスタートした

 「Industrial microSD card」シリーズは、IPカメラ向けとされる高耐久microSDカード。最近需要が急激に増えているドライブレコーダーなど「撮り逃しが許されない機器用に」と購入していく人が多いという。

 基本スペックは、Micron製64層3D TLC NANDフラッシュを採用。高品質24時間週7日間連続録画を3年間サポート(保証期間ではない)し、最適化されたファームウェアにより、コマ落ちを最小限に抑え、24時間週7日間連続高品質録画による安定したパフォーマンスを発揮する。

平均故障時間(MTTF)は200万時間、年間故障率は0.44%。Speed Class 10、U1、Application Performance Class 1(A1)に対応する

 パッケージ版は先行して販売されているバルク版と同じで、転送速度は読込90MB/sec、書込25MB/sec。ただし製品保証が販売後3年間に延長。それに伴いバルク版の保証期間も延長されている。

 なお、販売されているのは32GB「MTSD032AHC6MS-1WT」で価格は1890円。64GB、128GB、256GBについてはバルク版のみで、パッケージ版は入荷していない。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン