このページの本文へ

AI生成のフェイク画像、鑑定歴20年の教授が挑む新アプローチ

2018年12月11日 14時55分更新

文● Karen Hao

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

AIが生成したディープフェイク画像を見破るテクノロジーをダートマス大学の教授が開発中だ。独自のアルゴリズムで画像が撮影された瞬間の整合性を検証。スマホメーカーやソーシャル・メディア企業と組んでディープフェイクに対抗したい考えだ。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ