このページの本文へ

おサイフ対応の縦長液晶スマホ「AQUOS sense2」がUQ mobileから

2018年10月30日 11時00分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 UQ mobileの2018秋冬モデルとしてラインアップされるシャープ「AQUOS sense2」は、見やすく高精細な5.5型縦長IGZOディスプレーを搭載するミドルレンジスマホ。キャップレス防水構造を採用しており、水濡れに強いIGZOディスプレーとタッチパネルで、画面に水滴が付いていてもスムーズに操作できるのが強み。

UQ mobileが秋冬モデルとしてラインアップする「AQUOS sense2」(シルキーホワイト)

 1200万画素のメインカメラは「AIオート」モードを搭載。撮影するシーンに合わせてAIが撮影モードを自動でセレクトする。F値2.0のレンズと組み合わせて暗いシーンでもクッキリ撮影でき、位相差AFとコントラストAFを組み合わせた高速オートフォーカスで手ぶれも防ぐ。

「AQUOS sense2」(ニュアンスブラック)

 おしゃべりプラン/ぴったりプラン適用、2年契約(分割払い)時の実質負担額は2万6028円。一括購入時の端末価格は3万6396円。このほか、初期費用としてSIMパッケージ料金(3240円)がかかる。

「AQUOS sense2」(ピンクゴールド)
UQ mobile「AQUOS sense2」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 5.5型液晶(18:9)
画面解像度 1080×2160
サイズ 約71×148×8.4mm
重量 約155g
CPU Snapdragon 450 1.8GHz
(オクタコア)
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部ストレージ microSDXC(最大512GB)
OS Android 8.1
VoLTE ○(HD+)
カメラ画素数 リア:1200万画素(F値2.0)
/イン:800万画素
バッテリー容量 2700mAh
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 IPX5,8/IP6X
生体認証 ○(指紋、顔)
USB端子 Type-C
連続待受時間 約650時間
連続通話時間 約1910分
カラバリ シルキーホワイト、ニュアンスブラック、ピンクゴールド
発売時期 11月下旬以降

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン