このページの本文へ

Inno3D「INNO3D GEFORCE RTX 2080 X2 OC」

GeForce RTX 2080としては短いデュアルファンモデルが登場

2018年10月13日 23時02分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Inno3Dから、オリジナルデザインのデュアルファンクーラーを採用したGeForce RTX 2080搭載ビデオカード「INNO3D GEFORCE RTX 2080 X2 OC」(型番:N20802-08D6X)が発売された。

オリジナルデザインのデュアルファンクーラーを採用したGeForce RTX 2080搭載ビデオカード「INNO3D GEFORCE RTX 2080 X2 OC」

 2スロット厚のVGAクーラーを採用するGeForce RTX 2080搭載ビデオカードの新製品。基板裏面にはバックプレートを装備。基板の長さは268mmで、GeForce RTX 2080搭載カードとしては短めのサイズも特徴だ。

GeForce RTX 2080搭載カードとしては短めの長さは268mm

 主なスペックはベースクロック1515MHz、ブーストクロック1755MHz。搭載メモリーがGDDR6 8GBで、出力インターフェースはHDMI2.0b×1、DisplayPort1.4×3、USB Type-C×1(VirtualLink対応)。補助電源コネクターは8ピン+6ピン。

 価格は10万7389円(税抜)。ツクモパソコン本店で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中