このページの本文へ

旨みがぎゅっと詰まった貝メニューが目白押し:

かっぱ寿司「秋の味わいフェア~国産ほたてと牡蠣~」

2018年10月01日 15時30分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 寿司チェーン「かっぱ寿司」は、10月3日から、貝の盛り合わせや、北海道産のほたて、瀬戸内海産の牡蠣などを中心とした「秋の味わいフェア~国産ほたてと牡蠣~」を開催します。

 目玉は、赤貝・蝦夷あわび・瀬戸内海産の蒸し牡蠣を一皿に盛りつけた「秋の貝三昧」(280円)。3種の貝の異なるおいしさを一度に味わえる、貝好きにはたまらないメニューとのこと。ぷりっとした食感で甘みが広がるという「北海道産 ほたて」(180円)も用意。

 瀬戸内海産の牡蠣は、さっぱりとした味付けが旨みを引き立てるという「瀬戸内海産 蒸し牡蠣ジュレポン酢」(180円)と、ガーリックと炙りが食欲を刺激するとうたう「瀬戸内海産 蒸し牡蠣ガリバタ炙り」(180円)の2種の味付けで提供します。

 サイドメニューには、「松茸と小柱のあんかけ茶碗蒸し」(280円)や、ほうじ茶の香りと栗の風味が特徴の「モンブランケーキのほうじ茶風味』」(200円)といった、今しか食べられない旬メニューが満載だとか。

 ※価格はすべて税別です



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!