このページの本文へ

「リーグ・オブ・レジェンド」とのダブルエントリーも可能

「第1回 全国高校 eスポーツ選手権」の追加タイトルは「ロケットリーグ」

2018年09月14日 16時20分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは9月14日、「全国高校 eスポーツ選手権」の追加タイトルは「ロケットリーグ」に決定したと発表した。

 全国高校 eスポーツ選手権はサードウェーブと毎日新聞社が共催するeスポーツイベント。タイトルとしてはすでに「リーグ・オブ・レジェンド」が決定しており、ダブルエントリーも可能。なお、大会参加対象年齢が変更され、対象年齢の幅が満16歳~満18歳から満16歳~満19歳に広げている(詳細な応募条件は公式ウェブサイトを参照のこと)。

 エントリー受付は9月25日~11月21日、オンライン予選は12月23日~26日。オフラインの決勝戦は2019年3月23日・24日に幕張メッセで開催する予定。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ