このページの本文へ

欧米で死に体の原発産業、 生き残り戦略はあるのか

2018年09月05日 12時45分更新

文● James Temple

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

かつてカーボンフリー・エネルギー源として期待されていた原子力発電は、実際にはカネがかかりすぎることが分かり、新たな建設計画はほぼ姿を消した。天然ガス発電や風力・太陽光発電のコストが安くなる中、原子力発電の将来は非常に厳しいものになっている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ