このページの本文へ

複数言語でのグループチャットも可能!

37ヵ国語対応のイヤフォン型音声翻訳機「TwoBow」9月発売

2018年08月28日 14時35分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスタイルは8月20日、イヤフォン型の音声翻訳機「TwoBow」(ツーボー)の発売開始が 9月に決定したと発表。

 お互いに自国語を聞きながら会話できる、双方向音声翻訳機。世界37ヵ国の言語に対応している。1対1で楽しめるほか、複数言語でのグループチャットも翻訳可能としている。

 通常はスマホ用ワイヤレスイヤフォンとしても活用でき、機材を余計に持ち歩く必要がないという。

 イヤフォンのサイズはおよそ幅17.1×長さ20.7×縦25.7mm、充電ケースのサイズはおよそ幅22.3×長さ84.6×縦18.4mm、重量は、イヤフォン片方がおよそ5gで、充電ケースは30g。価格は2万7000円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ