このページの本文へ

Antec「Mercury120 RGB」、「Mercury240 RGB」、「Mercury360 RGB」

コントローラーも付属する水冷キットがAntecから

2018年07月28日 23時51分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 RGB LED対応のオールインワン水冷キット「Mercury RGB」シリーズがAntecから発売された。ラジエターサイズの違いにより120mm、240mm、360mmのモデルをラインナップする。

RGB LED対応のオールインワン水冷キット「Mercury RGB」シリーズ

 冷却性能に定評のある「Mercury」シリーズにRGB LED対応モデルが登場した。120mm RGB LEDファンのほか、ファンフレームLEDと水冷ヘッドLEDがシステムに連動。イルミネーションを美しく演出する。

 ASUS AURA SYNCへ正式対応するほか、一般的なマザーボードのRGB SYNCに対応する、+12V RGB Header (4ピン)を装備。さらに独立したイルミネーション制御を可能にする専用のRGBコントローラーを備えるため、本製品単体でRGB LEDを制御することも可能だ。

ラジエーターサイズ394(W)×119(D)×27(H)mmの「Mercury360 RGB」

 ポンプは流量3.5L/分。テフロンコートを施した高品質PTFEチューブを採用するので、耐久性に優れ曲げや角度による内径変形を防ぐという。また120mmファンは、回転数900~1800RPMのPWM対応。最大風量73.31CFM、最大静圧2.25mm-H2O、最大ノイズ36dBAというスペック。

AMD、IntelのCPUを広くサポート。Ryzen ThreadripperのTR4にも装着可能だ

 価格は「Mercury120 RGB」が1万480円、「Mercury240 RGB」が1万4480円、「Mercury360 RGB」が1万7480円。パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中