このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

限界への挑戦を誓う金山 睦、おかげさまで1st写真集が完成

2018年07月24日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月に30歳を迎えた金山 睦さんが、1st写真集「出しちゃった?」(発行元:双葉社、定価:3780円)の発売記念サイン会を7月21日、神保町の書泉グランデで開催した。

 レースクイーンだったころも含めると、ざっくり10年ほど芸能活動をしている金山さん。イメージDVDも10本以上リリースしているが、なんと写真集は初めて。まずは「おかげさまで出すことができました。グラビアをやってました!と胸を張れます」と喜びを語ってくれた。まだ29歳だった3月末、バリ島で撮られた作品について聞こう。

――どんなコンセプトで撮りましたか?

【金山 睦】 最近は「大人になった私を見て」というイメージのDVDが多かったのですが、実際の私は明るい性格なんです。海や青空が見えるロケーションで、明るい雰囲気で撮りました。

――作品タイトルが挑戦的ですね。

【金山 睦】 どこまで出しちゃったのかは、手にした方に確かめていただきたいのですが、結構出しちゃったと思います。黒い網タイツ姿が最も露出しています。

――撮影は大変でした?

【金山 睦】 面積の小さな水着は多かったのですが、ここまではなかったかも……。男性が見ても、女性が見ても、妄想がかき立てられそうなポーズ。究極のエロスが詰まっているページです。

――さて、30歳を迎えましたが、これから目指すところは?

【金山 睦】 女性として、一番脂が乗った素敵な年代じゃないでしょうか。人生一番のモテ期になればと(笑)。グラビアもまだ(エロスの限界へ)行き着けてないので、探し求めていきたいと思います。

 7月17日には、新作DVD「ワタシの恋愛論」がリリースされたばかり。30歳でこれだけビジュアルに優れ、活気にあふれたグラドルは稀なので、限界へ挑戦する旅路を見守っていくほかないだろう。テレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」にもアシスタントとして出演中だ。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ