このページの本文へ

SUNEAST「SE800-m512GB」、「SE800-m128GB」

激安SSDのSUNEAST「SE800」にmSATA版512GBが追加

2018年07月03日 22時24分更新

文● ドリル北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東映無線で販売中の激安SSD、SUNEAST「SE800」シリーズ。新たにmSATA対応モデルの512GBと128GBが販売されている。東映無線全店(テクノハウス東映、東映ランド、ラジオデパート店)で販売中だ。

SUNEAST「SE800」シリーズのmSATA版512GBモデルを新たに販売開始

 これまで同店では、120GBモデル(4380円)と480GBモデル(1万1800円)を販売していたが、これが128GB(4380円)と512GBモデル(1万2800円)に置き換わったかたちだ。なお、256GBモデルは7980円のままで変わらない。

128GBは4380円。これまで120GBも同じ4380円だったので、価格据え置きで8GB容量が増えたとも考えられる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中