このページの本文へ

7月11日はセブン‐イレブンの日:

セブン、カラムーチョやわさビーフの辛さ7倍にする

2018年06月28日 16時45分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セブン‐イレブン・ジャパンは6月28日から、7月11日の「セブン‐イレブンの日」を記念し、全国のセブン‐イレブンで限定商品を順次発売します。

 2017年、セブン‐イレブンは、その名称にちなみ、「7月11日」を「セブン‐イレブンの日」として一般社団法人日本記念日協会に申請し、記念日として登録されたとのこと。この時期にしか手に入らない「セブン‐イレブンの日」にちなんだ限定商品や、「セブンスイーツアンバサダー」の意見を参考に開発した商品を初めて発売します。

「チロルチョコ セブンカフェ」

 セブン‐イレブンの人気商品「SEVEN CAFÉ(セブンカフェ)」をイメージしたチロルチョコ。セブンカフェに使用している独自焙煎コーヒー豆を細かく砕いてチョコレートに練りこみ、豊かな香りと深い味わいを再現したとのこと。38円。

「カルビー ポテトチップス ななチキ味」

 セブン‐イレブンの人気商品、香り高いスパイスを効かせたチキンの旨みが特長の「ななチキ」の風味を再現したという商品。152円。

「カルビー かっぱえびせん7倍 しょうゆマヨ味」

 セブン‐イレブンの日にちなんで、定番商品「カルビー かっぱえびせん」の1個あたりの大きさをおよそ7倍に。しょうゆマヨ味。128円。

「東ハト 7倍でっかいキャラメルコーン」

 「東ハト キャラメルコーン」のサイズ、キャラメルペーストと生クリームの使用量をおよそ7倍に増量し、より濃厚な味わいにしたのこと。143円。

「湖池屋 7倍辛いカラムーチョホットチリ」

 「7種のスパイス」と「7種の肉と魚介の旨み」を使用し、定番商品である「湖池屋 カラムーチョホットチリ味」の7倍の辛さに仕立てたというポテトチップス。160円。

「山芳製菓 7倍×1.1倍わさビーフ」

 セブン‐イレブンの日にちなみ“7”と“11”の数字に関連した商品。「山芳製菓 わさビーフ」のわさびの辛さを7倍、ビーフパウダーの使用量を1.1倍にした。149円。

「味覚糖 カゲキックス スッパレベル7」

 パチパチキャンディ入りのラムネ菓子で、口に入れた瞬間から過激なすっぱさを楽しめるという商品。従来のシゲキックスの「スッパレベル」が最大5に対し、今回はセブン-イレブンにちなみ7に設定したそう。118円。

「まるでブルーハワイなゼリー」

 セブン‐イレブンのスイーツのファンであり、魅力をSNSやブログ等で発信する「セブンスイーツアンバサダー」が、「セブン-イレブンの夏の看板スイーツ」のコンセプトのもと商品開発に携わり開発。「ブルーハワイのフロート」を再現した、鮮やかで涼しげという見た目が特長。ソーダ味のゼリーとレモンムースの上に、ホイップクリームとさくらんぼをトッピング。こちらは7月10日発売。199円。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!