このページの本文へ

ENERMAX「UCTBA12P」、「UCTBA12P」

最低300rpmでユルユル回る静音ファン

2018年06月23日 23時15分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ENERMAXから、静音志向の冷却ファン「T.B.Silence ADV」シリーズが登場した。

静音志向の冷却ファン「T.B.Silence ADV」シリーズ

 乱流を低減し回転安定性を向上させるるという、ブレードに溝を設けたEnerfloチャンネルブレードを搭載。軽量で剛性の高いアルミ製のフレームにより、回転振動や共振を抑制、優れた静音性を発揮する。また、4隅には振動を抑制して静音性を高めるラバーパッドを装備し、共振やノイズの発生を防止するという。

回転数300~1500rpmの120mmモデル「UCTBA12P」
回転数300~1200rpmの140mmモデル「UCTBA12P」

 ラインナップおよびスペックは、120mmモデル「UCTBA12P」が、回転数300~1500rpm、風量最大63.89CFM(108.55m3/h)、静圧最大1.82mmH2O、ノイズレベル7~15.8dBA。140mmモデル「UCTBA12P」が、回転数300~1200rpm、風量最大66.57CFM(113.1m3/h)、静圧最大1.63mmH2O、ノイズレベル7~14.9dBA。

 価格は「UCTBA12P」が2480円、「UCTBA12P」が2980円。ドスパラ秋葉原本店で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中