このページの本文へ

AIは経済にどう影響するのか? ロバート・ソローらが語った未来

2018年06月10日 09時27分更新

文● Rachel Metz

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
人工知能(AI)やロボット工学などの新技術は、米国の雇用市場にどのような影響をもたらすのだろうか。ノーベル賞を受賞した経済学者であるロバート・ソローMIT(マサチューセッツ工科大学)教授と、オバマ政権で米国中小企業庁の長官を務めたカレン・ミルズが「EmTech(エムテック)ネクスト」カンファレンスの壇上で語った。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ