このページの本文へ

PlayStation 4 Proの4K/60Hz(4:4:4)HDR出力に対応

PS4 Proでも使える4K・HDR対応のHDMI切替器

2018年06月08日 17時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは6月8日、4KやHDR・HDCP 2.2に対応したHDMI切替器「SW-HDR41H」を発表した。6月中旬に発売する。

 4入力1出力の切替器で、HDMI機器4台の映像・音声を1台の4Kディスプレーなどに切り替えて出力できる。4K (60Hz 4:4:4)のほか、高輝度HDR・HDCP 2.2に対応し、PlayStation 4 ProやNintendo Switchでも利用可能。入力は背面3ポート/前面1ポートで、押しボタンで切り替える手動式。

前面にも入力ポートを持ち、ビデオカメラなどを接続しやすい 

 本体サイズはおよそ幅200×奥行き80.7×高さ25mm。付属ACアダプター(5V)で動作する。価格は1万7280円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン