このページの本文へ

防水等級IPX8の取得で、最高25mの深さに耐えられる

スマホ6型まで対応の防水ケース「A600」に新色

2018年06月04日 17時30分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Spigenは6月4日、防水ケース「A600」の新色ブルーとホワイトカラーを発売した。公式ストアおよび、Amazonストアで販売中。価格は1590円。

 防水性能に優れ、軽量かつクリアな大画面をもつとうたう防水ケース。スマホをケースに入れたまま、タッチパネルの操作や、写真・動画撮影などができる。防水等級IPX8を取得しており、最高25mの深さに耐えられる。6インチまでのスマホに対応しており、カードやお札、小銭なども収納可能。簡単に付け外しができるネックストラップも付属している。

 海やプールだけでなく、アウトドアや野外フェス、雨中、スキーやスノボなど、さまざまな場面で水濡れを気にせずスマホを使える。新色を加えて、カラーはブルー、ホワイト、ブラックの全3色。サイズは101.8×179.8mm。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン